<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

上大岡にある隠れ家的レストン 「台所 クッチーナ」 

ご無沙汰デース。最近ホンットに暑くてパソコンに向かう気がしませんでした。こんな猛暑続きの夏は朝からエアコンのスイッチを入れ、のーんびりとテレビを見て過ごすに限りますぅ。

とは言っても関内駅前にある大通り公園で開催されたビアガーデン、
第2回 大通り公園納涼ガーデンまつりでJ課の皆様とジャブジャブBEERを飲み、

F姫とナイト野毛山で、尻尾の長〜いハツカネズミが大量に放し飼いにされ、更には天井部分で綱というか橋渡りをしている姿に度肝を抜かれ(年代的にネズミのシッポにはバイ菌が!というイメージがあるのです)トラ、猿の雄叫び、暗闇に映える白い孔雀に感動したり。

またある日は甥っ子を連れベイサイドマリーナでショッピング、そして夫と外食…と、なんだかんだ外出はしていたのですが、写真がほとんどありましぇん。だって暑いんだもん。カメラ持てないし、撮る気力も無かったよー!

唯一写真があるのは2週間ほど前に訪れた、上大岡にある隠れ家的レストラン「台所 クッチーナ」

e0169118_18384475.jpg

ワインと鶏(豚かも)レバーのパテ

e0169118_19135259.jpg

更に追加のパン+オリーブオイルと金色に輝く胡麻油。

e0169118_185257.jpg

鰯(もしかしたら鯵)のマリネ

e0169118_18525418.jpg

舞岡野菜のバーニャカウダ

e0169118_18532859.jpg

牛、若しくは羊の何か‥‥日数が経ち過ぎてメニューを忘れちゃいました(汗)

e0169118_19145346.jpg

大粒のオリーブ!

e0169118_19152428.jpg

パスタはこってり濃厚なソースが美味しいホタテ貝のクリームジェノベーゼ(だったと思う)

e0169118_19202879.jpg

沖縄の塩「ぬちまーす」を使ったアイスクリーム


駅から徒歩5分の距離にある隠れ家的イタリアンレストラン「台所 クッチーナ」は、横浜のお野菜を使った料理がメインの、とっても小さなお店です。曜日や時間帯によっては予約が必要になりますが、それだけの価値あり!な、味とボリューム♪

次の女子会にいかがですかー?!
[PR]

by shabon21 | 2010-08-25 19:44 | おでかけ

BARIETA TOKYO

一度食べてみたかったBARIETAのドーナツ。

e0169118_1948929.jpg


ドーナツ中毒患者の私の為に、夫がお土産に買ってきてくれました。これでまた夏太りできまーす!!!

e0169118_19501691.jpg

左側からクリーム・ブリュレ、フォンダン・ショコラ、真ん中の列はバリエタリング、ココナッツ、右側の細長い形のバトン・ドーナツはオールドファッション、ストロベリーチョコレート。

甘〜くふわふわとしたドーナツではなく、甘さ控えめ、どっしりとしたケーキのようなパンのようなリッチな味わいがとっても美味しかったデス♪

中でも私のお気に入りはストロベリーチョコレート。久しぶりにこれぞドーナツな醍醐味を味わえました。
[PR]

by shabon21 | 2010-08-24 22:46 | つぶやき

ベトナム旅行記 シクロで巡るニャチャンの街

ニャチャンではベトナム名物、シクロにも乗りました。

e0169118_9251975.jpg

街中で客引きをしているシクロは、そのほとんどが排気ガスやホコリで薄汚れていましたが、アナマンダラ主催のツアーに申し込めば清潔で安心安全なシクロを用意してもらえます。
当然ボッタクリも無し(笑)

中国本土や台湾でもそうですが、やはりベトナムでもタクシーに乗る際に気を付けていたことは、会社名ではなく、より清潔なタクシー、制服をきちんと着こなしている運転手を選ぶことでした。シクロでも同じことが言えるのかもしれませんね。

e0169118_931673.jpg

ヒョウ柄のシクロに乗って、いざ!!ニャチャン観光に出発〜。

e0169118_9324832.jpg

日差しが強いので幌を降ろしてもらいます。

e0169118_933489.jpg


e0169118_935223.jpg

まずはニャチャンの台所、ダム市場見学。

e0169118_9374636.jpg

日本人が珍しいのか、ホーチミンとは違い観光客が少ないのか。それともツバの広い女優帽子が目立っていたからか。市場内に一歩踏み込んだ瞬間から人々の熱い視線を感じるのでした。

珍しいモノが並ぶ通りをキョロキョロしながら歩いている時に、ヌルっとした生きたカエルかヤモリ、のようなモノを踏んだ感触があり、思わず「キャーッ!!!!」と黄色い大きな悲鳴をあげてしまったニコッペ。
先程から熱い視線を送ってくれていた市場の皆さんが、それこそ大爆笑していましたよ。だって踏んだモノは果物のカスなんだもん。そりゃ、笑うよね。恥ずかしー。

e0169118_9382367.jpg

e0169118_9391249.jpg

e0169118_9385775.jpg

味付きスルメの試食をしたら、ここでもお店の人達に大爆笑されちゃいました。「ビール欲しい!」という日本語が通じた?

ホーチミンにあるベンタイン市場とは違い、ダム市場の人達は常に笑顔。強引な販売もなく、値引き交渉にも笑顔で応じてくれました。
笑顔・・・これはニャチャンの街全体でも言えることかな。ホーチミンはしかめっ面をした人が多く、市場でも日本人観光客を逃してたまるか、みたいな空気を痛いほどに感じたのですが、ニャチャンの人達はみんな笑顔なんです。
だからダム市場で値引き交渉をするにも、商品がいかにも手作りであるならば言い値で買い、「えー、おまけしてよー!」的なプラスチック製の玩具なら交渉成立後に「その代わり2個買うからねー」と現地での雰囲気を余裕を持って楽しむことが出来ました。
ベンタイン市場ではその余裕は無かったもん。半ば脅し的な売り方を(しかも完璧な日本語で)する輩もいたしねー。

e0169118_9395556.jpg

e0169118_10231956.jpg

野菜に果物、魚貝、肉、工芸品、アクセサリー、雑貨、洋服、玩具、偽ブランド品、

e0169118_9404039.jpg

ゲッコーヤモリの干物まで、何でも売っていました。
ここではお土産様に可愛いマスク、インスタント麺、それから甥っ子の為に玩具を購入。


市場を一通り見学した後はシクロのおじさんが待つ通りまで戻り、大きな橋を渡りポー・ナガル塔へ向かいました。

e0169118_10432441.jpg


e0169118_10541665.jpg

ちなみにこの橋は軽い上り坂なのでシクロから降り、歩いて渡ります。荷物はおじさん(車夫)が預かってくれるので沢山買い物をしても大丈夫。

e0169118_10305282.jpg


e0169118_10475284.jpg

橋の下で無造作に干されるフカヒレ。

e0169118_1057139.jpg




この続きは、また後日。
[PR]

by shabon21 | 2010-08-04 11:04 | 海外旅行

クローバーのケーキ

金曜日のお土産はクローバーのケーキでした。

e0169118_1813579.jpg

桃のジュレ


e0169118_1814654.jpg

限定販売のコロネ


e0169118_1815894.jpg

それからモンブラン♪



そろそろお土産の数を減らしてもらわないと。このままじゃお腹が大変なことになりそうです(笑)

ベトナム旅行記は‥‥
[PR]

by shabon21 | 2010-08-02 18:37 | つぶやき

踊る大捜査線3を見てきたよ!

「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! 」


ネットでの評判が散々な内容だったので今回は悩んだのですが。

e0169118_143757.jpg


やっぱり「踊る〜」シリーズが好きだから観に行っちゃいましたよ!


映画館と言ったら体に悪そうなコーラ。
e0169118_14442855.jpg


それから
e0169118_14451920.jpg
キャラメル味のポップコーン。


夜8:30からの上映だったから?
それともドラマファンとしては、ちょっぴり物足りない内容だからなのか‥。客席はまばらでした。

ネタバレあるかも?
[PR]

by shabon21 | 2010-08-02 15:32 | つぶやき

Hanoi ベトナムの食卓

昨日のベトナム料理が物足りなくて(笑)土曜日はHanoi ベトナムの食卓で夜ご飯を食べてきました。

e0169118_1244568.jpg

「ニャチャン出身のスタッフがいるベトナム料理屋さん」だそうですが、窓もなくまるでスナックかパブの様な造り。場所は東横線「東白楽駅」から徒歩3分。JR「東神奈川」と京急「仲木戸駅」からでも歩いて10分程度でしょうか。

e0169118_12474085.jpg

アオザイを着たベトナム美女に度数の高いネプモイを飲まされちゃいそうなイメージもあるけれど、大丈夫。一歩店内に入ると、そこは明るく落ち着いた健全な空間でしたよ。(当たり前だ!)

e0169118_12571033.jpg



e0169118_12511065.jpg

1階はカウンター席がメインで、他にテーブル席が1つ。カウンターにはベトナム焼酎やウォッカ、ビールがずらり並んでいます。

e0169118_12535963.jpg

螺旋階段を上がった2階は宴会用の部屋だそうです。

e0169118_12585610.jpg

最初はベトナムビールで乾杯。瓶のまま飲むのが一番美味しい飲み方だとか。手前にある緑色の瓶のサイゴンビールは甘みがあって、いかにも女子ウケしそうなビールでした。

余談ですが、こちらのお店で食事をする際には幾つか乗り越えなければならない壁がありました。
まず第一にメニューを渡されても好きな料理を注文することが出来ません。カウンター越しに微笑むお兄さんのオススメ料理をいただきます。その代わり自分ではあまり選ぶことのない料理を食べる事が出来るし、食べ方も細かく教えてもらます。もちろん、味の保証はバッチリ!!!


e0169118_1259488.jpg

第一希望としては蒸し春巻きだったのですが、お兄さん一押しの生春巻きをイタダキマス。
エビ、野菜、玉子が入ったボリューム満点の生春巻きは美味でございます。さすが自信を持って勧めるだけのことはある。うーん、ならばやっぱり蒸し春巻きも食べてみたい。

e0169118_13135858.jpg

サラダは蒸し鶏のサラダ和え。これもお兄さんチョイスです。これはベトナムでも食べた大好きな味!!やっほー!

まずはえびせんを取り皿に分け、サラダを混ぜ、

e0169118_13204239.jpg

えびせんに具を乗せてイタダキマース。タレが染みたえびせんが美味しいのなんのって。BEERがいくらでも飲めちゃいます。


肉モノはベトナム風ミートローフとハム、それからハマグリの詰めものを希望していたのですが、
e0169118_1322542.jpg

こちらもお兄さんオススメ、豚軟骨の煮込み、gia cayをお願いしました。この料理、コリコリとした軟骨が出てくると思いきや、コラーゲンたっぷり、とろっとろのお肉の塊なんですよ!!まさにご飯プリーズな味!!!

e0169118_13265940.jpg
私達とお兄さんの意見が唯一、一致したメニュー(笑)カニ味噌とトマトのスープビーフン。これが滅茶苦茶、旨い。

e0169118_13303875.jpg
濃厚な蟹みそ団子と、あっさりとしたトマトスープが絶妙でした。


最後はやっぱりChe♪
ベトナムのデザートで、ココナッツミルクで作るお汁粉のようなものと言えばわかってもらえるでしょうか。温・冷両方あり、温かいバナナのチェーは私も大好き。

e0169118_13324826.jpg
この日のチェーは冷たい豆とタピオカ、アボカド入りでした。
冷たいチェーは本来、クラッシュアイスが入るのですが「日本人は氷を残す」という理由からHanoi ベトナムの食卓では豆を裏ごししたものを凍らせて氷の代わりにしてあるそうです。
お砂糖は一切使っていないというチェーは、とても甘くマイルドで癖になりそうな味。よーくかき混ぜてイタダキマス♪



料理に対するこだわりが強く、ちょっぴりクセのあるお兄さんの接客も楽しめ、食事をしながらお兄さんにガイドブックには載っていない(ある種、衝撃的な)ベトナム旅行の楽しみ方や、北部(ハノイ)と南部(ホーチミンより更に南)の感覚の違い、ニャチャンでの絶対に外せない観光、遊び、食事の方法を教えてもらえる素敵なお店だなー、と思いました。


次の課題は蒸し春巻きとベトナム風ミートローフとハムを食べること。押しの強いベトナム料理好きの方を募集しています。どなたかご一緒してくれませんか〜?(笑)
[PR]

by shabon21 | 2010-08-02 14:11 | おでかけ